今年もRAKUNE GROUP一同をよろしくお願い申し上げます!

RAKUNEの2018年スタートしました!新春1発目の企画【ハツウリキャンペーン】にはご来院いただけましたか?寒さが緩んでお足もとの悪い中、ご来院頂きました皆様ありがとうございます!!今年も様々なイベントやキャンペーンを通して、皆様に感謝の気持ちを還元していこうと思っております。スタッフからの店頭告知・SNSなどをお見逃しなく!

RAKUNEは今年で18歳になります

RAKUNEは2000年の11月にイオン平岡での開院を皮切りに、イオン各店での展開が開始されました。RAKUNEの原型は【川人カイロプラクティックセンター療心院】として、北区北30条西4丁目で川人総院長が個人で開業しておりました。それから【日本カイロプラクティックドクター専門学院札幌校開校】を開校するために、療心院を北区北21条西4丁目へ移転し、さらに手技医療の普及に力を注ぎます。こちらの学院は今でもRAKUNE本院と同じビル内にあり、今も尚、未来のカイロプラクティックドクターを輩出し続けています。RAKUNEのスタッフは全員この学院の卒業生です。そして、JCDC卒業生が全国各地で50院以上も開業しております。


RAKUNEのイオン展開で1号店のRAKUNE平岡メンバーとの集合写真。18年も前です!みんな若い。。。

札幌近郊全8院のRAKUNE GROUPへ

おかげさまでRAKUNEは2018年現在、札幌・岩見沢・石狩地方のイオン各店で合計8院開院することができました。地域社会に密着した日常での手技医療を目指し、何より患者様とのコミュニケーションを大切にして参りました。できる限り【しなくてよい手術】を避け、【使わなくてよい薬】から遠ざける、これがRAKUNEの手技医療です。人間工学に基づき開発されたRAKUNEオリジナルのケアシステム(方法)で、痛みにアプローチします。さらに、リラクゼーションメニューを追加することにより、心身共にリフレッシュ&リラックスした状態を保ちます。お身体をマメにメンテナンスをすることにより、自然治癒力を高め、健康増進に務めるのが目標です。

総カルテ数14万件突破!!

2017年には、RAKUNE GROUPの総カルテ数がなんと14万件を突破致しました。これもひとえに、皆様からのあつい信頼と、本当にたくさんのご紹介を頂けるRAKUNEへと成長できたからだと自負しております。開院当初から定期的にご通院頂いている方・手術しかないと言われてご紹介を受けて回避しにご来院された方・妊娠で腰痛に悩まされて駆け込まれた方・急な痛みでどうしようもなくご来院された方・時間が空いたのでちょっと揉まれにいらした方.....本当に様々な方々・様々なケースがありました。どうのようなニーズにもお答えできる、そんなRAKUNEであり続けることが大切だと心得ております。

企業としてのRAKUNE・全額給付型奨学金を始めます

また、これからの社会状況を見据えた上で【RAKUNE奨学金】の受給者の募集を開始致しました。「学びたくても学べない・働きたいけど学びたい・学ぶだけじゃなく仕事も覚えたい」など、様々な学び方の提供をして、RAKUNEを通じて社会に自立してほしいと言う願いから生まれました。RAKUNE奨学金には22歳までの全額給付型一部給付型貸与型があり、いずれもRAKUNEスタッフとして勤務しながらJCDCに通学するスタイルです。働き方・報酬・昼間部/夜間部の選択は個人により異なり、生活環境によって緻密に変化します。RAKUNEからのサポートとして、進学すると付き物である将来背負わなければいけない【借金=貸与奨学金の膨大なローン】からの解放が目的です。もちろん、経歴・性別は問いません。(※22歳までの全額給付型は条件あり)これはRAKUNEがご提案する新しい働き方のスタイルです。

青少年育成プロジェクトに参加しています

さらにRAKUNEが取り組みだしたのは、2017年に発足された【青少年育成プロジェクト】です。企業・学校・生徒・施設がつながり・そしてつなげていこうと手を取り、定期的なミーティングを行っています。昨年は北海道大学教育学部での講義「企業による教育の営み」や、全国各地から集まった福祉関係者や企業関係者・さらに学校関係者・生徒が集結し、ボーダレスに語り合う「ラウンドテーブル」(@札幌大通高校)などが行われました。まだまだ青少年へのケアやサポートが十分に行われない、その方法や解決方法が見つからないなど問題は山積みです。
RAKUNEはこれからの企業・学校のあり方をもう一度見つめ直し、改新していきます。その中の1つのプロジェクトとして、22歳までの全額給付型奨学金【RAKUNE奨学金】が生まれました。

ご家族が1つの道を見つけてあげてください!

皆さんは将来の進路をどのように選びましたか?時代背景によっても異なりますが、新聞広告で見つけた・知人の紹介・先生の勧め・ご家族の影響など、本当に身近なところから選んでいたのでは?と思います。したがって、学生はそれがそのまま進路に影響してしまいます。もちろんあなたのことを誰よりも熟知してらっしゃる方のご紹介なので、それはとても信頼のおける進路のはずです。現代はネット検索が普及し、体験していないことまで実体験のような情報として得ることができます。それは果たして、その方にとって確かな情報なのでしょうか?実体験でない情報は、経験値にはプラスされません。ぜひ、身近な方が身近な青少年への進路のサポートをしてあげて下さい。RAKUNEには、いつでも・どんなことでも質問できる身近な相談役(仲間)がたくさん居ます。いつでも充実した将来へのサポートを請け負います!

RAKUNE奨学金の詳細
https://jcdc-sapporo.jp/rakune-syogakukin-detail

日本カイロプラクティックドクター専門学院札幌校【JCDC】公式サイト
https://jcdc-sapporo.jp/

RAKUNEスタッフが修了しているカイロプラクティック学科
https://jcdc-sapporo.jp/chiropractic/

Information
日本カイロプラクティックドクター専門学院札幌校【JCDC】
064-0809 札幌市中央区南9条西6丁目1-1クウェストビル
地下鉄南北線「中島公園」駅下車 1番出口より徒歩3分
0120-428-552 フリーダイヤル/スマホからも掛かります
入学担当 渋谷
月曜〜土曜 10:00-21:00
学院見学は毎日受付中!

一緒に読まれている記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す