施術の流れ

First

1, カウンセリング

まずは、お身体の状態をくわしく伺います。原因は痛い部分にあるとは限りません。症状や経過だけでなく、生活環境・習慣・お仕事の内容・既往歴などをお聞きしていきます。RAKUNEではくわしいカウンセリングにより、お身体の状態を把握します。
( 医療機関では、治療方針の8割は問診で決まるとも言われます。)

「いつから?」「どこが?」「どのように?」

Next

2, 検査

カウンセリングから得た情報をもとに、よりくわしく痛みの原因を探していきます。器具や機械を使わずに、手でお身体の各部位を動かすことで症状が「どこに」「どのように出る」か調べていきます。姿勢の分析や検査の途中で、手技療法の適応外の症状が疑われる場合、専門医への受診をおすすめしています。カウンセリング・検査で得た情報をもとにお身体の状態をご説明し、今後の施術プランをご提案いたします。 

「姿勢分析」「整形学検査」「神経学検査」

Treatment

3, 施術

RAKUNEの手技医療は、人間工学に基づき開発されたRAKUNEオリジナルのケアシステムです。機能解剖に基づいた安全な関節の矯正と、リラックス効果のある各種マッサージ理論を用いています。お身体の状態に合わせて「痛みのない矯正」と「気持ちの良いほぐし」を手技のみで行います。施術の強弱や矯正のニガテな方はお気軽にスタッフにお申しつけください。

「矯正」「ほぐし」「癒し」

Finally

4, アドバイス

お身体の再検査をして、施術の効果を確認します。また、より効果を持続させるための最適な施術プラン・生活上の改善点などのアドバイスを行います。

「運動指導」「生活改善」「姿勢指導」

清潔感のある院内でお寛ぎ下さい
LINEで送る
Pocket