この度の「北海道胆振東部地震」により被災された皆様には、心よりお見舞い申しあげますとともに、一刻も早い被災地域の復興を心よりお祈り申し上げます。
RAKUNE GROUPは、地震の影響により営業再開が遅れてしまった施術院もありましたが、大変有難いことに「ほぼ無傷」で現在も通常通り営業が出来ています。スタッフ一同、そしてその家族も無事でしたので、テレビなどで過剰に報道されている内容とは異なり、街中も人も電車もスーパーも、通常通りの日常生活が行える状態です。
確かに、震源地の厚真地区に関しましては、救援やボランティアが必要だとも聞いております。清田地区の道路の液状化で、日常生活が困難な方も多くいらっしゃいます。RAKUNE元町が入っているイオン元町も、目の前の道路がひび割れたり、天井から電気のコードがぶら下がっていました。ですが、それ以外の区域は、皆が協力しあって節電で電気を消していたり、休むことなく働き続けている企業が沢山あります。報道やSNSに惑わされて、カップ麺など非常食や飲料を過剰に買ってしまった方も多いのでは….?

いつも通りの生活を心がけましょう

本当に必要な分だけ、使う分だけの買い物をして、いつも通り娯楽も楽しんでいいと思います。
確かに、「灯りのない不安」は計り知れないものでした。震度の大きな地震を経験した方にしか、その不安は感じられないこともわかりました。お一人で数日過ごされた方は、外に出て給電してくれる場所などで人に会う以外は、孤独だったかもしれません。
ですが、街を歩けば人々は笑っています。電気がないのでテレビもつきませんが、街中が静かな分、声は響きます。車の通りも少ないですが、自転車で走った分、普段よりゆっくりと街中の情景をゆっくり見ることができました。電気がなくても、車から充電を取り災害時用のレジで商品を販売してくれたセコマさんもありました。
皆それぞれが自分の役割を素早く取り戻し、普段通りの日常生活に戻そうとしています。「震災の被災地」を続けていく暇は、北海道にはありません!

非日常の疲れ・痛みはラクネが取り除きます!

そうはいっても、長蛇の列に並び給水して重いタンクを運んだり、マンションの電気が止まって階段生活を強いられたり、慣れない作業続きで「非日常の疲れ・痛み」が出てきていませんか?
そんな時はラクネにお任せください!普段の慢性疾患への施術に加えて、一緒に非日常の疲れ・痛みも取り除いてしまいましょう。この疲れや痛みを放っておくと、今お持ちの症状の悪化や拡大にもつながりかねません。快適な日常生活をおくるためには、早めの対策が不可欠です。
ラクネにはリラクゼーションコースがあり、全身のもみほぐしができます。心が健康でいると、身体も健やかな状態が保てます。地震の影響で「なんだか気疲れした」「頭が痛い」「だるい〜」なんて方には、どうぞラクネに癒されに来てください!気持ちよくって、もまれながら寝てくださっても結構ですよ。心のリセットって、とても大切ですよね。ラクネの料金表はこちら

北海道はとても元気です!

生産者の皆様は、食物を出荷できない・破棄さらざるを得ない状況であったり、大変な数日間をお過ごしかと思います。RAKUNEでも拡散できる情報がありましたらご協力いたしますので、こちらまでお問い合わせください。
今回の地震で「元気です!北海道」というキャンペーンが立ち上がりました。サツドラさんの富山社長が先頭を切り、過度な自粛ムードや風評被害による経済的二次被害を防ごうと、賛同する企業を集めて動き出しています。もちろんRAKUNE GROUPも賛同し、このキャンペーン盛り上げていこうと思います。

↓「元気です!北海道」の公式facebook *公式サイトは現在作成中だそうです。

北海道はとても元気です!

北海道にご旅行にいらっしゃる方は、ご予約通りいらしてください。おもてなしの準備は出来ています。レジャー施設やスポーツジムにも通常通り通ってください。いつもより空いていて快適に利用できるかもしれません。すすきのにも呑みに行ってください。大切な常連様が来てくださらないと、私たち含めサービス業は成り立ちません。台風に引き続き地震と災害続きですが、
皆様も本州の知人やご家族から「もう大丈夫?」と聞かれたら、「大丈夫だよ!」と元気にお伝えいただけたらと思います。ラクネも、もちろん元気です!

一緒に読まれている記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す